図解YAMAHA DX7s/DX7UD/DX7UFD 電池交換方法


DX7s Image

YAMAHA DX7s/DX7IID/DX7IIFDの悪名高き(?)内蔵電池交換方法を紹介します。
長らくコンセントさしっぱなしで、ずっと電源さしていたのですが、さすがに交換に思い切り
がんばってみました。
小生も、機械分解・半田ゴテは苦手なんですが、何とか無事成功しました。
小生のDX7はDX7sですが、おそらくIID/FDも同じだと思います。
初代DX7はネジのあけ方が違うと聞いています。

YAMAHA DX7シリーズファンのみなさんで同じような悩みをお持ちの方はぜひリスクは
ありますがチャレンジしてみて下さい。

前提となるスキル

1. MIDIのエクスクルーシブダンプができること、または、RAMカートリッジをもっていること
  (バックアップがいらないかたは不要ですが、少なくともROMカートリッジをもっていない
  と何も音がならなくなります。)
2. 簡単な機械の分解をやったことがあること。
  特別ツメがあったり要領・道具に強く依存する難しいものではありません。
  プラスドライバ1本で大丈夫です。
3. 半田ゴテ
   だんご半田でもいいので、とにかく電気が通じるようなことができれば十分!

注意

 もちろんこの電池交換はメーカー無保証のやり方なので、失敗したらメーカー保証を
受けられなくなる可能性が高いです。あと、このやり方で失敗しても、小生も保証いたし
ませんので、自己責任の元おこなってください。

準備

1. プラスドライバー
2. 半田ごて 30W程度のもの (100円ショップで300円で売っているものでいいでしょう。)
3. 半田
4. ボタン電池 CR2032
5. ボタン電池ホルダー 初心者にはお勧め(小生も利用しました)
6. メンディングテープ (作業後の電池の他への絶縁にあったほうがいいでしょう。)
7. バックアップを取るのに必要な機器 (PCシーケンサー、RAMカートリッジなど)
8. リード線2本
9. 小さな掃除機 (あけたときについでにホコリとすっちゃいましょう。)


作業開始

では作業開始へと参りましょう。
こちらからお入りください。


Copyright Yamadaland 2008-2010, Allright Reserved.